森村桂さん
森村桂さんが

亡くなったそうですね

森村桂さん

あたしは学生時代彼女が書くお菓子の小説がすきで

全夫との別れを書いた(書籍名失念)私小説を

ふんふんと読んだものでした

そのなかでいつも出てくるバナナケーキ

いつか作ろうと思いながら結局作らずじまい

すごく簡単なレシピで、でも描写が上手くて

「きっと美味しいに違いない」と思ってました

お嫁入りに実家から持ってきた錆びた天火を

捨てられずに使い続けている

癖も何もかも分かっているので

使い勝手が良いと書いてありました

いつかオーブンを買ったら、作ってみます

天国でもケーキ焼いて下さいねー

------------------------

「忘れんぼのバナナケーキ」のレシピ

バター120グラム
玉子 120グラム
粉  120グラム
赤砂糖12グラム~72グラム
バナナ まぜられるだけたくさん
コニャック 少々
生クリーム 少々

室温でゆるゆるにしておいたバターを手でぐるぐるかきまわします。
それに砂糖をいれます。ぐるぐるかきまわしながら、コニャックを
入れます。玉子を入れて、さらに混ぜます。ベーキングパウダーをまぜ
ておいた粉をいれて手で混ぜます。これで、タネのできあがり。
で、完熟した大きなバナナ3本を乱切りにして生クリームをまぜ、タネ
の中に混ぜて天板に引いたアルミホイルに流して、いきなり強火で焼く
のです。

            (森村桂著「桂のケーキ屋さん」より)
[PR]
by cooper2004 | 2004-09-28 02:53 | 思いついたこと | Comments(8)
Commented by lunchman at 2004-09-28 07:03
いよいよ天国に行ってしまったんですね。
もともと天国が好きな方でしたから。。。
しかし、原田知世のあの映画から20年かァ・・。ハァ。
Commented by Blue-Parfume at 2004-09-28 07:06
おはようございます。
朝ここへ来て、森村桂さん亡くなったこと知りました。合掌。

ケーキはパウンドケーキですね。
私が実家にいた頃、一番つくったケーキです。
バナナは完熟もので、つぶして生地に混ぜちゃうんですが。
お酒は使わないけど、ナッツ類を入れるてもおいしい^^

たまにはマジメなコメントなど(笑
Commented by cooper2004 at 2004-09-28 10:59
>らんちまんさん
天国に一番近い島、読んでないんですよねー 何でだろ?
当時の原田知世綺麗でしたね、透明感のある女性でした

何が彼女をそうさせたのか分からないけど
もともと喘息持ってて、体弱かったように記憶してます
でもねー 今のご主人とは仲が良くて、幸せそうだったんだけどなぁ
Commented by cooper2004 at 2004-09-28 11:02
>ふる~ちん
うん、バウンドケーキなんですが、当時読んでいて
手で混ぜるケーキってどんなのだろうって興味津々でした
しかも多少粉が残っても大丈夫って書いてあったような、、、
赤砂糖も当時は珍しかったし
天火ほしいなぁー かってくんないだろか、、、、誰か
Commented by 55aiai at 2004-09-28 15:56
今日うちの会社でも話題に。
「天国に一番近い島」と言えば皆さんお判りになるでしょうね。
自殺だったとかいううわさも。色んな話もあるようですが、安らかに・・・。
(問題あれば削除して下さいね)
Commented by cooper2004 at 2004-09-28 16:20
>55aiaiさん
無問題ですよー
あれこれ書かれてますが、事件性がないとの公式発表でした
安らかにゆかれたことだけを信じてお祈りしたいです
軽井沢の皆さん寂しいだろうな~ 行きたかったなー
Commented by kkane-tyan at 2004-09-28 20:38
むう、そうだったのですか、水上氏のこともcooperさんに教えてもらったなあ。
レシピ是非やってみたいです。が、コニャックがない。こんにゃくではだめですかいのう?
Commented by cooper2004 at 2004-09-28 22:37
>kkane-tyanさん
やっぱここまで来たら、レシピ変えずに作りたいよね
酒屋で小さいお菓子用のコニャック売ってるし
それ買って作ろうと思いますが、確か当時の小説の中で
お父さんが飲んでた高いコニャックを使ってような記憶がw
飲まないのに買えねぇよ! 
コアントローでも良いって書いてあったようにも思うのですが
ああっ、曖昧(;TдT)
<< いんちきスペインオムレツもどき 煮こみハンバーグ >>