水上勉氏に
水上勉氏

氏の書いた本をそれほど読んでいるわけではないです

たた1冊 「土を喰らう」

これは今でも大好きな本

美味しんぼで紹介されていて

古本で手に入れて、何度も読みました

ほうれん草の根の赤い部分を捨てようとした

まだ、小僧さんだった氏に

住職が「美味しい部分を捨ててはいけない」と諭す場面が素晴らしくて

今では根の部分をきれいに洗って食べる事にしています

確かに美味しいほうれん草は根まで甘いです

そうか、五番町夕霧楼もそうだったのかと亡くなってから知りました

ご冥福をお祈りします
[PR]
by cooper2004 | 2004-09-08 22:48 | 思いついたこと | Comments(10)
Commented by picot-picot at 2004-09-08 23:37
水上勉さん、お亡くなりになられたんですよね。ニュースで知りました。

ところで、ほうれんそう。
根っこが赤いほうれんそう、って最近少なくなってませんか?

昔は緑も濃く、深い切れ込みの入った、先がとんがった葉だったような
記憶があるのですが、最近みかけるのは、黄緑色のまるい葉っぱ、細い茎。。
Commented by cooper2004 at 2004-09-08 23:58
>picot-picot さん
そうそう、在来種はギザギザで生でも食べられるんですが
今のは外来種ばっかで味も薄いですわ、
根も葉と同じ色ですしねー とりあえずギザギザを捜して
食べるようにしてます、なかなかないですが

もし、機会があったら土を喰らう読んでみて下さい
スゴイ読みやすくて、食べ物の話だらけです(^^)
Commented by picot-picot at 2004-09-09 00:05
はい!買います!!
最近めっきり「読書」とかけはなれた生活をしているので、
こういう機会を逃さないようにしますです。
#それに食べ物のハナシばかりだなんて・・・
Commented by kkane-tyan at 2004-09-09 06:03
ええ〜!昨日亡くなられたんですか!!
ちょっと偶然で、奇妙なんですが、私は未読なんですが、
私のライフログに乗せている奥園さんの乾物の本に、水上勉さんのこの本の事があり、昨日偶然その事を読み返していたんです。
〜ま、あとでTBで書きましょうか!!〜
そうだったんですね〜。なんだか偶然のような、そうでないような
不思議な気分です!是非私も読みます!BookoffへGO!
Commented by cooper2004 at 2004-09-09 08:19
>picot-picotさん
わたしも久しく活字のみの生活をしていません
何か引っ張り出して読もうと思います
NETの青空文庫で純文学もいいかなーとか思ったり(^^;
http://www.aozora.gr.jp/
Commented by cooper2004 at 2004-09-09 08:35
>kkane-tyan さん
私も一報を聞いてズーンときました
土を喰らうは本当に良い本だとと思います
しかし偶然ですねー わたしは氏の本と言えばこれしか思いつかなくて
今、読み返そうと捜してるんですがそんな時に限って見つからないです
えーん、片づけちゃんとしないからそんなことになるんだよー(T_T)
Commented by kkane-tyan at 2004-09-09 18:38
ははは!一緒だー、その辺においてた方が、わかりやすい人です。片すと行方不明ー!!(笑)
Commented by cooper2004 at 2004-09-09 19:26
>kkane-tyan さん
引っ越しは5月だったのに、隣の部屋は未だ未開封の段ボールが・・・
きっとその中にあるんだろうけど、無理、見つからない
Commented by シュウ at 2004-09-10 00:08 x
はじめまして。最近、こちらのブログを拝見させていただきはじめたモノです。(ペコリ)。
話題が水上先生だったので、つい出て来てしまいました。
「土を喰う日々」の続編となるような本として「精進百撰」という本が出ております。
こちらは終のすみかであった長野北御牧での生活や料理を紹介しております。読み物としてよりは料理本といったような感じですが、是非と思い、書き込みます。

水上先生といえば、一方で「ブンナよ木からおりてこい」といった児童文学も執筆されておりました。

突然の書き込み失礼しました(汗)
Commented by cooper2004 at 2004-09-10 10:33
>シュウさん
こんなチャレンジャー館にようこそおいで下さいました
「精進百撰」は知りませんでした、さっそくBOOKOFFへ(ヲイヲイ)
終の棲家というとお亡くなりになった場所でもあるわけですね
氏の食生活にものすごく興味があります情報有り難うございました
こんなブログですがたまには遊びに来て下さいね
<< 100円寿司 全粒粉チョコパン >>