<   2016年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
2016年 今日で終わり
いやぁ、目まぐるしい1年でした

去年6月にここに引っ越してきて

直後足の小指骨折

アルコールは治癒力が落ちるよと言われつつ

無視してたら、完治したのが今年の6月

なんと1年かかったwww

9月彼氏とただただ道を歩いてたら

突然転び、あまりの脇の痛さに病院行ったら

アバラ骨折_| ̄|●

アバラは治り早いよと言われ

普通に暮らしてたら

12月17日早朝、突然の吐き気

下腹痛、有り無いことに救急車呼んだ

我慢できなかった

結果 腸捻転

緊急オペになりますとそのまま入院

麻酔かけますよ~~と注入された途端に

呼吸困難 息ができない

苦しいと訴えそのまま3秒で意識がなくなる

目が冷めたら大声で名前呼ばれてた

「あぁ、生きてた」

まさか入院になるとは思わず

猫飯は大盛りにしてたけど

はっちゃんの事が気になって眠れない

術後2日目にドクターに懇願

「猫にご飯あげに帰りたい」

「あなたね、昨日手術したんだよ?理解してる?」

「猫が死んだら、貴方を恨みます
私が生きていても、はっちゃんが死んだら
何もならない、あたしは丈夫です
必ず2時間で戻ってきます」

「何があっても責任持てないよ」

の、経緯があって腹を抑えながら自宅へ戻る

すっかり忘れてた、電気代払うの

寒い部屋で、腹空かしてたかと思うと涙出る

自転車でファミマに向かい電気代払う

スーパにも向かいはっちゃん飯を大量購入

大皿にカリカリを山盛りに積む

缶詰を3缶盛る

「はっちゃん、必ず帰ってくるから
この御飯で我慢してな
必ず、あと3日で帰ってくる!」

帰院して開口一番

「いつ退院できますか?」

「食事が取れるようになったらね」

「じゃ、明日から食事出して下さい
あと3日で退院しないと都合悪いです」

「あのね?腸捻転って簡単な病気じゃないんだよ?
あなたは、たまたま、小腸が壊死してなかったから
元の位置に戻すだけで済んだけど
壊死があれば切除手術になってたし
場所によっては死んでてもおかしくなかったんだから」

「今、元気じゃないですか
壊死もしてなかったし、こうやってドクターとお話もできます
あるきまわって、下の売店に買い物も行けるし
抗生剤と、輸液だけの投与ですよね?
これも明日一杯って聞いてます
食事取れれば輸液も必要ないし
服用する薬が出るんですか?」

「いや、薬は特に出す予定はないけど」

「だったら、病院で最低の投薬だけして
家でおとなしくしとけば良いって事ですよね?」

「うーん、院長と相談してみるよ」

「お願いします」

という事で、無理くり7日目の朝には帰宅しました

本当は切った傷が咳き込むだけどのけぞるように痛くて

涙が出るくらいだったけど(笑

看護師さんたちは「取り付けたね(笑」と笑ってくれました

2日後には抜糸のため再院して5分で終わり

タバコと酒は傷口が裂けるかもしれないから

程々にしなさいと言われたけど

帰宅したその晩から焼酎飲んでた

ただ、ロックで1杯飲んだだけで

めまいと吐き気がしたので

2日だけ自重して、今はもとに戻ってます

いつもなら、お節作ってるけど

今年は昆布巻きと角煮だけのわびしいものに

まぁ、1人暮らしだしこんなもんでそ


2016年は目まぐるしく過ぎた1年でした

悪いことが年内で終わって良かったとポジティブシンキング

来年は良い年になるといいなぁ

あ、元旦那ちゃんは実家の岸和田に今嫁と帰省中

LINEがバンバン送られてきます

幸せそうで良かった


さー来年は良い報告できるように

大地に足を踏ん張って

幸せな日々が送れますように

良い年末年始お迎え下さい

a0034788_11355798.jpg

ぬら
[PR]
by cooper2004 | 2016-12-31 11:40 | 思いついたこと | Comments(0)
あははははははははは
まぁ、人の心はどうにもならん

うん

死なないだけ良いと思う

あともう少し生きたい

そんな毎日
[PR]
by cooper2004 | 2016-12-14 22:34 | 思いついたこと | Comments(0)